FC2ブログ

Guitar room & Music world

お気楽なギターの話とetc.

F・ホールで軽くしても?

つい最近エリック・ジョンソンの2ndバージョンのストラトがフェンダーから発売になりました。
F・ホール付のストラトでボディーを相当に軽くして、更にエアー感を出そうとしたんだと思います・・・。F・ホールを採用したレスポールもESレスポールなんて、ヘンテコなギターをギブソンも出しましたね。

どちらのギターも残念ですが個人的に全然いいと思えません。ご覧の通りのギターです。

63b659de.jpg


cca3573c.png


9e39f40d.jpg


確かにギターを軽くして作りたいとはいえ、肝心のサウンドですよね・・・。ルックスもあまりいいとは思えません。エリック・ジョンソンが弾いているとよさそうに見えますよね・・・。

私はES336を使用していた時期がありましたが、基本的なコンセプトが違いますね。336はボディーをダウンサイジングした335・タイプのギターですが(ボディーはくり抜きでしたが)今迄にないサイズのボディーでしたので、納得の行く音が得られました。

現状の木材でギターをまともに作ると、やはり重いギターになってしまうんでしょうね・・・良い木材が手に入らない時代ですから仕方がないのかもしれないと思います。重いギターは音もやはり重くなりがちですね、私の経験上そうでしたから。なので最近ではF・ホールを採用したり、フェンダーがテレキャスの他のメーカーはレスポールの薄ボディーを採用し始めました。とにかく軽さを求めてますね。

PRSが成功したのは木材の良さ・作り込みの良さがありますが、とにかくレスポールよりもボディーの面積の小さい事で得られる軽さだと思いますね。

78年に私が買ったB.C.Rich イーグルはホントに軽いギターでした。ボディがとにかく薄かったので、歪ませてもカラッとした伸びのある音が、さすがはLAで作られたギターだと思います。
でも音には締まりがあって、大流行していたディマジオのピックアップの音も良くて今でも欲しいくらいですね。

同じ時期に使っていた、アレンビックMSGは意外にも重いギターでした。でも特殊なサーキットを採用していて音は全然重さはなかったですね。アクティブ・ピックアップの元祖ですから凄い音していてたと記憶しています。

フェンダーは72年か73年に発売したテレキャスター・シンラインが斬新でしたが、あのギターもF・ホールを採用したギターでした。でも当時フェンダーはハンバッキングのピックアップの初開発のギターでしたし、高域志向のフェンダーらしい1・2・3弦のホールピースが全てブリッジ寄りに配置されていました。その後あまりヒットはしませんでしたが開発の意図は分かる感じです。でもテレキャスターのシリーズにその後F・ホールはなかったと思います。

ストラトのボディーをくり抜いてF・ホールを付けて、シングルコイルの低域の音がぼやけないか心配ですね。ストラトらしい、伸びのある5・6弦の鳴りが気になるところですね。今はピックアップの性能が良いので、そう簡単にはハウリングもしないので、F・ホールを積極的に取り入れているのかなと思います。

ギターに関しては色々なタイプのギターがあって当然ですが、個人的にこの二本には疑問しかないです。音はとにかくタッチ・ピッっキングです。でも確かに重い音も弾き難いのは分かります。私のFGNのレスポールの重くならない音はラッキーだとしか言えませんね。

カールトンのギターを見ると安心するのは私だけでしょうか?F・ホールのギターですけど。このギターはサブギターですね、カールトンのメイン・ギターではないけど色が良いですね。

56e7e87e.jpg
  1. 2018/03/04(日) 19:32:29|
  2. セッティング関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ギタリストの7割が違っていたはず | ホーム | 上達しないMTR>>

コメント

No title

高校の頃、ダウンタウンブギウギバンドの和田と同じギターなんだと言って、友人がグレコのテレキャスシンラインを持っていました。 レスポールやストラトとも違う音で、ハンパッキングとはいえ、これがテレキャスの音なのかと漠然と思いました。(当然、ベックのテレギブの音とも違いました) レスポールにFホールとなると、もう少しボディを大きくしたら、イバニーズのベンソンモデルみたいで、やはりルックス的に、ストラトやレスポールといった完成したスタイルは、いじってほしくないですね。
  1. 2018/03/04(日) 21:13:00 |
  2. URL |
  3. #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

コメントありがとうございます。 初めてのコメント頂いて嬉しく思います。こんなブログですがよろしくお願いします。 確かにレスポールのF・ホールはベンソンモデルですよね・・・。 私も個人的に賛成意見ですね、オリジナルの形はキープして欲しいですね。やはり美しいですよね。 これからもよろしくお願いします。
  1. 2018/03/04(日) 21:47:00 |
  2. URL |
  3. kamiyo.m #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

自分のリッケンバッカーは、fホールのあるセミソリッドですが、それで音がふくよかになるとか、ボディーが軽くなっいるのか、実感は湧かないです。 もともとジョンレノンと同じモデルが欲しかったところ、売り切れで、ホール空きの赤しかなく我慢したので、色はともかく、fホールのデザインは今もって違和感があります。 ギブソンもフェンダーも、高価なシグネチャーや、こうした変わり種を出すより、普通のモデルを昔のように出してくれれば良いのにと思います。 かつて、グレコやトーカイに名器があったように、今はフジゲンに期待ですね。
  1. 2018/03/04(日) 23:08:00 |
  2. URL |
  3. ギターマジシャン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

全然知りませんでしたが、こんなモデルが出たのですね。 テレキャスにもシンラインがあるので、これもありだろうと言われればそうですが。 私はなんとなく、高齢者仕様のような感じがして今一のれません。 書かれていた、B・C・Richのギターは憧れでしたが、ついに手にする機会がありませんでした。この際、コピーモデルでもいいので1度、弾いてみたかったのですが。 自分の好みの音とは違う気もするので、いずれ手放したとは思いますが、 西海岸のカラッとした音はよさそうですね。
  1. 2018/03/04(日) 23:21:00 |
  2. URL |
  3. AKISSH #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

いつもコメントありがとうございます。 今回は私なりの疑問があったので、書いた記事です。何でストラトやレスポールにF・ホールなのか 考えさせられました。 ギターマジシャンさんのおっしゃる通りですね。スタンダードモデルを余りいじらず、安定したギターが 我々の希望だと思いますね。 ギブソンは今年のイヤー・モデルからスタンダード・ヒストリックと云う訳の分からないシリーズが出ましたね。
  1. 2018/03/04(日) 23:25:00 |
  2. URL |
  3. kamiyo.m #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

いつもコメントありがとうございます。 B・C・Richは今は同じモデルは無いみたいで残念ですね。あれば欲しいですね。 色々なモデルが派生するのも理解は出来ますが・・・ストラトの美味しい音が死んでしまう気もします。 エリック・ジョンソンが弾けば、そりゃいい音しますからね。 私はFGNにして正解でした。。。
  1. 2018/03/04(日) 23:31:00 |
  2. URL |
  3. kamiyo.m #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamiyo0336.jp/tb.php/215-5e4f21f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉市在住のギター弾き

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ギター本体 (41)
アンプ・エフェクター (27)
ギター練習 (19)
セッティング関係 (9)
自分の話 (46)
音楽の話 (50)
ライブ動画 (15)
過去のライブ体験 (12)
音楽理論 (10)
好きなギタリスト (21)
好きなアルバム (10)
PC関連 (6)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR